記事にPRを含む場合があります

「1st, 2nd, 3rd」か「1th, 2th, 3th」のどっちが正解?英語の序数の書き方

ライフ

1番目を英語で書くとfirst(1st)です。一方で「何番目の〜」というのは「th」を使って表すということを覚えている人がいるかもしれません。

そうすると、1番目を1th、2番目を2th、3番目を3thと書いてもいいのでしょうか?

そんな疑問に答えるために、本記事では英語での正しい序数の書き方を説明します。

「1st, 2nd, 3rd」か「1th, 2th, 3th」のどっちが正解?

1番目は1st、2番目は2nd、3番目は3rdというように、それぞれ「-st、-nd、-rd」を使用します。4番目から 20番目までは「-th」 を使用します。

記載のルールとしては次のようになります。

  • 番号が1で終わる場合、接尾後は – stです。
  • 番号が2で終わる場合、接尾辞は – ndになります。
  • 番号が3で終わる場合、接尾辞は – rdになります。
  • 番号が4~19で終わる場合、接尾辞は – thになります。
  • 数値が10の倍数の場合、接尾辞は – thです。

2パターンある序数の書き方

全てアルファベットで書くか、数字を使うかの2パターンあります。数字を使う表記は主に日付を記載するときに使われます。

(例)I will visit you on July 3rd.(7月3日に伺います)

順番アルファベット数字
1first1st
2second2nd
3third3rd
4fourth4th
5fifth5th

1thや2thが出てくる理由

「1th」や「2th」といった表記が出てくる理由としては、英語の序数表記のルールについての誤解や知識の不足が主な原因と思われます。

英語の序数は、大半が数値に「th」を付ける形(例:4th, 5th, 6thなど)なので、それを「1st」や「2nd」にも当てはめてしまうことがあるかもしれません。

英語の学習者にとって、これらの不規則な形は覚えるのが難しい部分の1つです。

参考サイト

英語のサイトとなりますが、ブルタニカ辞典の説明リンクです。

How To Write Ordinal Numbers | Britannica Dictionary

「1th, 2th, 3th」についてのよくある質問

2thの意味は何ですか?

2thと書いている人は、おそらく2番目のという意味で書いていると思われます。

ただし2番目(2nd)の誤記となります。

3thと3rdどっちが正しいですか?

正しいのは3rdです。