記事にPRを含む場合があります

米5合は何キロ?炊く前後での重さについて

ライフ

米は、日本人の食生活に欠かせない主食です。米の量に対する重さを把握しておくと便利です。

そこで今回は、米5合は何キロなのか、炊く前と後で解説します。

米5合は何キロ?炊く前後での重さについて

炊く前の米5合は何キロ?

米1合の重さは、約150gです。したがって、米5合は約750gとなります。

1kgは1,000gなので、米5合は約750g÷1,000g=0.75kgとなります。

つまり、炊く前の米5合は約0.75kgです。

炊いた後の米5合は何キロ?

米は炊くと、約300g〜350gになります。したがって、米5合は約1,500g〜1,750gとなります。

1kgは1,000gなので、米5合は1.5kg〜1.75kgとなります。

茶碗1杯(中盛り)のごはんの重さは約150gです

米五合の重さまとめ

米5合の重さは、炊く前は約0.75kg、炊いた後は約1.5kg〜1.75kgです。

米の1合あたりの重さを覚えておくと便利です!

  • 炊く前の米の重さ…….1合あたり約150g
  • 炊いた米の重さ…….1合あたり約300g〜350g

(参考資料)
調理の基本項目01 米・めし重量 | ハイパフォーマンススポーツセンター
お米1合は何gか分かる資料はありますか。 | レファレンス協同データベース