記事にPRを含む場合があります

【豆知識】2023年、2024年の今は何世紀?22世紀はいつから?

ライフ

「いま何世紀で、22世紀はいつから?」

本記事ではこのシンプルな問いに答えます。

いま何世紀?

我々はいま「21世紀」に生きています。2001年から2100年までが21世紀です。

世紀備考
1901年〜2000年20世紀
2001年〜2100年21世紀←現在の世紀
2101年〜2200年22世紀←ドラえもんが生まれた時代

世紀とは

世紀(せいき)とは、西暦を100年ごとに区切った単位です。1世紀は西暦1年から100年まで、2世紀は西暦101年から200年まで、というように数えます。現在は21世紀(2001年から2100年まで)にあたります。

世紀は、歴史の大きな区切りとしてよく用いられます。たとえば、19世紀は産業革命が起こった時代であり、20世紀は第一次世界大戦、第二次世界大戦、冷戦が起こった時代です。

世紀を区切ることによって、これらの変化をよりわかりやすく理解することができます。

なぜ世紀はわかりづらい?

多くの人が世紀の計算に混乱するのはなぜでしょうか。それは我々が日常的に使用する年号と世紀の数え方が異なるからです。

たとえば、2023年と言えば、「23年」が直感的に思い浮かびますが、これは「21世紀」の一部であるという事実はすぐには連想しにくいです。

また、2000年は20世紀ではなく21世紀の始まりであるという事実も直感とは異なります。これらの違いが、世紀の理解を難しくしています。

現在の世紀とその特徴

さて、我々が現在生きている21世紀の特徴について少し触れてみましょう。この世紀は情報化社会と高度な科学技術の発展が特徴的です。

インターネット、人工知能、遺伝子編集技術など、あたかもドラえもんのような未来が現実になってきています(ドラえもんは22世紀から来た猫型ロボット)。

一方で、この時代には新たな課題もたくさんあります。環境問題、個人のプライバシー保護、新型ウィルスによるパンデミックなど、21世紀に生きる我々が直面する課題は決して少なくありません。

22世紀はいつから?

いまは21世紀ですが、22世紀はいつからかを見ていきましょう。

22世紀はいつから?

22世紀は2101年から2200年までとなります。

22世紀はドラえもんの世界

22世紀といえばドラえもんが生まれた時代(ドラえもんは2112年生まれ)。世界には、タイムマシンやどこでもドアといった願いでも叶える道具があり、驚くべき未来のテクノロジーが溢れています。

実際の22世紀は我々が作る未来。その未来に向けて日々考え、行動したいものですね。