記事にPRを含む場合があります

【2024年最新】全国32店舗のアウトレットモール大きさランキング|日本一大きいのはココ

ライフ

アウトレットモール(アウトレット)は、安く商品を手に入れることができる魅力的なショッピングスポットです。広大な売り場にお店が集まっており、イベント的な楽しさもあります。

せっかく行くのであれば、大きいアウトレットというもの選択肢の1つ。

日本全国にはたくさんのアウトレットモールがありますが、皆さんはどのアウトレットモールが最も広いのか知っていますか?

そこで今回は2024年現在の最新情報をもとに、全国32店舗のアウトレットの大きさを比較し、ランキング形式でご紹介します。

ぜひ、次のアウトレット検討の参考にしてみてください!

レイクタウンアウトレット(埼玉県)は2024年春に増床予定です

全国のアウトレット大きさランキング

全国32店舗の大きさランキングを一挙に紹介します。
(対象店舗は日本ショッピングセンター協会 アウトレットモール一覧に記載のもの)

1位:御殿場プレミアム・アウトレット(静岡県)

御殿場プレミアム・アウトレットは、およそ300店舗のショップが集結しています。富士山の麓に広がる大自然と、豊富なショップのバリエーションが魅力のアウトレットモールです。

おすすめポイント

  • 国内外の有名ブランドを多数取り揃えているため、お気に入りのアイテムを見つけることができます。
  • 敷地面積が広いため、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。
  • 周辺には箱根や富士山などの観光スポットがあるため、ショッピングと観光を組み合わせて楽しむこともできます。

2位:THE OUTLETS HIROSHIMA(広島県)

THE OUTLETS HIROSHIMAは、多くのブランドが揃う広島県最大級のアウトレットモールです。ハイブランドからカジュアルまで、幅広い品揃えが特徴です。

おすすめポイント

  • 国内外の有名ブランドを多数取り揃えているため、お気に入りのアイテムを見つけることができます。
  • 敷地面積が広いため、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。

3位:THE OUTLETS KITAKYUSHU(福岡県)

北九州市に位置するTHE OUTLETS KITAKYUSHUは、国内外の有名ブランドが集まり、開放的な空間でのショッピングが楽しめます。

九州最大級のアウトレットモールであり、ショッピングやダイニングのほか、科学館(スペースLABOもモール内にあります。

おすすめポイント

  • 国内外の有名ブランドを多数取り揃えているため、お気に入りのアイテムを見つけることができます。
  • 敷地面積が広いため、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。
  • JRスペースワールド駅から徒歩2分で電車でも行きやすい

4位:グランベリーパーク(東京都)

東京都町田市にあるグランベリーパークは、ショッピングモールとしての機能に加え、自然を豊かに感じられる公園なども併設しており、ファミリーに人気のスポットです。

おすすめポイント

  • 国内外の有名ブランドを多数取り揃えているため、お気に入りのアイテムを見つけることができます。
  • 敷地面積が広いため、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。
  • 隣には鶴間公園があり子供も楽しめる
  • 映画館併設
  • 南町田グランベリーパーク駅直結

5位:りんくうプレミアム・アウトレット(大阪府)

関空からのアクセスも良好で、海外からの旅行者にも人気です。

おすすめポイント

  • 関西エリア最大のアウトレット
  • りんくうタウン駅徒歩10分で電車でもアクセス可

全国のアウトレット大きさランキング一覧表(全32店舗)

先ほど紹介した5位までを含めた全32店舗を一覧表形式で整理しました

順位名称所在地店舗面積
(平方メートル)
店舗数
1位御殿場プレミアム・アウトレット(公式サイト
※2020年6月増床
静岡県61,000290
2位THE OUTLETS HIROSHIMA(公式サイト広島県59,000233
3位THE OUTLETS KITAKYUSHU(公式サイト福岡県57,000170
4位グランベリーパーク(公式サイト東京都53,000241
5位りんくうプレミアム・アウトレット(公式サイト大阪府50,100246
6位三井アウトレットパーク木更津(公式サイト千葉県45,800308
7位三井アウトレットパークジャズドリーム長島(公式サイト三重県45,700300
8位マリノアシティ福岡(公式サイト福岡県43,260160
9位神戸三田プレミアム・アウトレット(公式サイト兵庫県42,200220
10位軽井沢・プリンスショッピングプラザ(公式サイト
※2014年7月増床
長野県42,000240
11位酒々井プレミアム・アウトレット(公式サイト
※2018年9月増床
千葉県41,900220
12位佐野プレミアム・アウトレット(公式サイト栃木県37,300180
13位三井アウトレットパーク滋賀竜王(公式サイト滋賀県37,000237
14位THE OUTLETS SHONAN HIRATSUKA(公式サイト神奈川県33,000150
15位三井アウトレットパーク入間(公式サイト埼玉県32,000210
16位鳥栖プレミアム・アウトレット(公式サイト佐賀県31,800170
17位あみプレミアム・アウトレット(公式サイト茨城県31,000151
18位那須ガーデンアウトレット(公式サイト栃木県29,000140
19位土岐プレミアム・アウトレット(公式サイト岐阜県28,700183
20位千歳アウトレットモール・レラ(公式サイト北海道28,00077
21位ふかや花園プレミアム・アウトレット(公式サイト埼玉県27,500133
22位レイクタウンアウトレット(公式サイト
※2024年春に増床予定
埼玉県26,740
(増床後30,000)
141
23位三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド(公式サイト神奈川県26,500170
24位三井アウトレットパーク北陸小矢部(公式サイト富山県26,000173
25位三井アウトレットパーク札幌北広島(公式サイト北海道23,000128
26位三井アウトレットパーク幕張(公式サイト千葉県22,700170
27位三井アウトレットパーク多摩南大沢(公式サイト東京都21,100120
28位沖縄アウトレットモールあしびなー(公式サイト沖縄県20,300107
29位三井アウトレットパーク 大阪門真(公式サイト大阪府20,20098
30位三井アウトレットパーク仙台港(公式サイト宮城県20,000120
31位三井アウトレットパーク倉敷(公式サイト岡山県20,000120
32位仙台泉プレミアム・アウトレット(公式サイト宮城県15,50083

関東・関西・九州エリアのアウトレットを大きい順に紹介

関東のアウトレットの大きさランキング(トップ3)

関東のアウトレット大きさランキングトップ3は次のとおりです。

御殿場プレミアム・アウトレットは日本最大のアウトレットモールでもあります。

順位名称所在地店舗面積
(平方メートル)
店舗数
1位
(全国1位)
御殿場プレミアム・アウトレット(公式サイト静岡県61,000290
2位
(全国4位)
グランベリーパーク(公式サイト東京都53,000241
3位
(全国6位)
三井アウトレットパーク木更津(公式サイト千葉県45,800308

関西のアウトレットの大きさランキング(トップ3)

関西のアウトレット大きさランキングトップ3は次のとおりです。

三重は厳密には関西ではありませんが、「ジャズドリーム長島」はアウトレットとしては有数の大きさのため、今回のランキングでは関西周辺という位置付けで含めています。

順位名称所在地店舗面積
(平方メートル)
店舗数
1位
(全国5位)
りんくうプレミアム・アウトレット(公式サイト大阪府49,600260
2位
(全国7位)
三井アウトレットパークジャズドリーム長島(公式サイト三重県45,700300
3位
(全国9位)
神戸三田プレミアム・アウトレット(公式サイト兵庫県42,200220

九州のアウトレットの大きさランキング(トップ3)

九州のアウトレット大きさランキングトップ3は次のとおりです。

福岡には2つのアウトレットモールがあり、九州で1位と2位になっています。

順位名称所在地店舗面積
(平方メートル)
店舗数
1位
(全国3位)
THE OUTLETS KITAKYUSHU(公式サイト福岡県48,000170
2位
(全国8位)
マリノアシティ福岡(公式サイト福岡県43,260160
3位
(全国16位)
鳥栖プレミアム・アウトレット(公式サイト佐賀県31,800170

アウトレットの店舗数ランキング(トップ3)

アウトレットの店舗数ランキングは次のとおりです。

三井アウトレットパーク木更津が308店舗で店舗数No.1になっています(大きさでは5位)。

順位名称所在地店舗面積
(平方メートル)
店舗数
1位三井アウトレットパーク木更津(公式サイト千葉県45,800308
2位三井アウトレットパークジャズドリーム長島(公式サイト三重県45,700300
3位御殿場プレミアム・アウトレット(公式サイト静岡県61,000290

国内最大は「御殿場プレミアム・アウトレット」

御殿場プレミアム・アウトレットは日本国内で最大級のアウトレットパークです。

300近くのショップが集結し、静岡県の美しい風景の中で一日中楽しむことができます。

有名ブランドが多数

御殿場プレミアム・アウトレットには、国際的に有名なブランドから、日本独自のブランドまで幅広く揃っています。コーチ、グッチ、プラダ、ブルガリなどの高級ブランドはもちろん、スポーツウェアのナイキやアディダス、家具や雑貨のフランフランなど、幅広いカテゴリーのブランドがあります。

さらに、それぞれの店舗では定価から大幅に値引かれた商品を見つけることが可能です。これはアウトレットの最大の特徴であり、魅力の一つです。

アクセスと利便性

御殿場プレミアム・アウトレットは東京から車で約1時間半の距離にあります。また、ショッピングツアーや直行バスサービスも多数運行されています。

アウトレット内には無料の駐車場が広範囲にわたって設けられていますし、さらに、買い物の合間に休むためのレストエリアや子供が遊べるプレイエリアもあります。

御殿場周辺の観光スポット

御殿場プレミアム・アウトレットの訪問は、その他の観光スポットと組み合わせることも可能です。

アウトレットの近くには富士山があり、その美しい景色を楽しむことができます。また、富士サファリパークや富士急ハイランドなどの家族向けの観光地も近くにあります。

殿場市には温泉施設も点在しており、ショッピングのあとはリラクゼーションの時間を楽しむのもおすすめです。

プレミアム・アウトレットと三井アウトレットパークの違い

ショッピングエリアとしてのアウトレットは、日本国内外で非常に人気のある観光スポットであり、その中でも特に注目されているのが「プレミアム・アウトレット」と「三井アウトレットパーク」です。

両者はどちらも高品質の商品を低価格で提供するという点では共通していますが、その運営方針や店舗の配置、商品の取り扱いなどには若干の違いがあります。

運営企業と設置場所

三菱地所・サイモンが運営する「プレミアム・アウトレット」は、その多くが都心から少し離れた場所にあります。その分、広大な敷地を持ち、多くの店舗を集積していることが特徴的です。

一方、「三井アウトレットパーク」は三井不動産商業マネジメントが運営し、日本国内に多数の店舗を展開しています。都市部に近い地域や、観光地に隣接する地域に設置されていることが多く、アクセスが良いことが特徴です。

ブランドのバリエーション

「プレミアム・アウトレット」は、ラグジュアリーブランドやハイエンドのスポーツブランドなど、より高級なブランドの店舗が多いのが特徴です。特に国際的なブランドの店舗が多く、特定のブランドの商品を探す場合は、「プレミアム・アウトレット」が選ばれることが多いです。

対して、「三井アウトレットパーク」は、日本のブランドをはじめ、アジアのブランドやヨーロッパ、アメリカのブランドなど、多岐にわたるブランドを取り揃えています。ファッションだけでなく、雑貨や家具、グルメまで、幅広いジャンルの商品を揃えています。

最近では三井アウトレットパークにもブランド店が出展しているなど、その差は小さくなっています。

項目プレミアム・アウトレット三井アウトレットパーク
運営会社三菱地所・サイモン株式会社三井不動産商業マネジメント株式会社
国内店舗数10店舗13店舗
所在地静岡県、大阪府、栃木県、佐賀県、岐阜県、兵庫県、宮城県、茨城県、千葉県、埼玉県千葉県、神奈川県、静岡県、大阪府、兵庫県、愛知県、福岡県、山梨県、千葉県、愛知県
ターゲット層高級志向の富裕層幅広い層
特徴郊外の広大な敷地に、高級ブランドのアウトレットショップが立ち並ぶ。アクセスの良い立地に、幅広いブランドのアウトレットショップが立ち並ぶ。