記事にPRを含む場合があります

【ノートパソコン】中古で十分な理由2点と購入時の注意点

テクノロジー

新品のノートパソコンを購入することは魅力的ですが、中古品も優れた選択肢です。

この記事では、中古でも大丈夫かなという人向けに、中古ノートパソコンでも十分な理由を紹介し、購入時な注意点について詳しく解説します。

おすすめの中古PC販売店

  • Qualit……法人向け大手レンタルPCを高い基準でチェック
  • Amazon Renewed……Amazonによる認定中古品

ノートパソコンは中古で十分な理由

中古で十分な理由①:スペック上問題なし

一般的な用途であれば、数年前のノートパソコンでも十分に使用できます。例えば、Webブラウジングやメール、オフィスソフトの使用、動画視聴などであれば、第8世代以降のCore i5であれば十分に快適に使用できます。

具体的には、以下の点に注意するとよいでしょう。

CPU:第8世代以降のCore i5以上がおすすめ
メモリ:8GB以上がおすすめ
ストレージ:SSDがおすすめ
バッテリー:駆動時間3時間以上がおすすめ

もちろん、ゲームや動画編集などの高負荷な作業を行う場合には、最新のスペックや機能を搭載した新品ノートパソコンがおすすめです。

中古で十分な理由②:品質の不安も購入先を選べば大丈夫

中古ノートパソコンは、信頼できる販売店から購入すれば、安心して使用できます。

信頼できる販売店では、中古ノートパソコンの品質や状態をしっかりとチェックしており、万が一不具合があった場合でも、アフターフォローをしてくれる可能性があります。

また、信頼できる販売店では、保証が付いている場合も多く、安心して使用できます。

ノートパソコン中古と新品の比較

中古ノートパソコンは、新品ノートパソコンに比べて価格が安いのが最大のメリットです。新品ノートパソコンの価格は、10万円台から20万円台が一般的ですが、中古ノートパソコンであれば、5万円台から10万円台で購入できるものも少なくありません。

ただし、中古ノートパソコンは、使用年数が長いほど価格は安くなりますが、品質や状態も劣る可能性がある点には注意が必要です。

中古新品
価格安い高い
最新機能・スペック新品に比べて劣る可能性あり販売時点に応じた最新スペック
購入後のサポート販売店によって異なるメーカーサポートを受けられる
保証販売店によって異なるメーカー保証が適用される

おすすめの中古パソコン販売店

中古パソコンを買うなら安心して購入したいもの。おすすめの販売店を紹介します。

中古品は、新品と比べて品質や状態が劣る可能性があることに注意が必要です。そのため新品での購入と比べると、不具合が発生する可能性が高いです。

信頼できる販売店は、中古品の品質や状態をしっかりとチェックし、購入者に正確な情報を提供します。また、万が一不具合があった場合でも、保証や提供しています。

具体的な信頼できる販売店の見分け方としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 実店舗があり、長年営業している
  • ホームページやSNSで、商品の品質や状態をしっかりと説明している
  • 保証等のアフターフォローの充実度が高い
  • 口コミや評判が良い

いずれも一定の保証期間とバッテリー容量のチェックがあるので安心です。

販売店特徴保証期間バッテリー容量
Qualit横河レンタ・リース運営の中古パソコンショップ。法人向けレンタルPCを独自の品質基準でリフレッシュ。業界平均よりも1ランク上のチェックを行っています。12ヶ月80%
Amazon Renewed大手オンラインショップAmazonによる認定中古品。180日80%